<< マスターズ | main | 良いスコアで回るには vol.2 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.06.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

良いスコアで回るには vol.1

 ゴルフの話です。
もうかれこれ20年近くゴルフをやっています。
一時期は寝ても覚めてもゴルフの事ばかり考えている時期もありました。
ゴルフ雑誌を読みあさり、スイング理論を研究し、練習場へ行ってスイングをチェックする。そんな日が年間で300日位、最初の3年間はまさにそんな感じでした。

そこそこのスコアで回れるようになり、競技にも参加するようになり自分なりには上達をしたつもりでいたのですが、あるプロゴルファーとの出会いでボクのそれまで積み上げてきたゴルフ論のようなものは儚くも根底から崩れ去ったのでした。

この「良いスコアで回るには」はボクがそのプロとの出会いで教わった事や
感じた事等をシリーズでお伝えしようと思います。
今回は1回目なのでボクのゴルフヒストリーです。

23歳のある日の事、ゴルフ好きの父からコンペで人が足りないので「お前もやってみるか」の一声でコンペに出場しました。

実はボク自身ゴルフはその時が初めてではありませんでした。
小学校、中学校と部活動で野球をやっていましたが、中学3年生の夏に最後の大会が終わったところで野球人生も終わりました。
ボク自身体が小さく(未だに身長165cm)で高校へ行って野球をするのはこの体では無理だろうと思い野球を続ける気はありませんでした。

ただ、小学校からずっと運動を続けてきてそれなりに運動は得意だったので何も運動をしない事への抵抗感もありました。そんな時に父に勧められてゴルフの練習を始めたのです。
でも、その時はほとんど興味が持てずに半年くらい練習して止めてしまいました。
その後の高校生活では結局音楽にのめり込み運動からギターへと興味は移っていったのです。

おっと、話が横道に逸れました。(笑)
久しぶりにゴルフクラブを握り、コンペに出たボクはスコアは散々で最下位。
父の知り合いの人たちからも「若いから仕方ないよね〜」等と同情される始末。
ただ、緑に囲まれた中で一日を過ごしてきて「何と贅沢な遊びなんだろう」と思いました。

それにしても人から同情されて良い気持ちのはずがありません。元来の負けず嫌いの血が騒ぎ出し、それ以降練習に明け暮れる毎日になったのです。

そうして、練習に明け暮れていると周りの人たちから「綺麗なスイングだね」、「センスがあるよ」、などと言われてすっかり勘違いを起こしたボクは更に高みを目指して練習をしたのでした。(笑) 


本日はここまで。
興味のない方は読み飛ばしてくださいね。


 


スポンサーサイト


  • 2010.06.17 Thursday
  • -
  • 15:25
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
続きが楽しみ(^m^)
  • 三五郎
  • 2009/04/30 8:48 AM
ご無沙汰致しております。

100kmでは、大変お世話になりましたm(_ _)m

続きが楽しみ(^m^)ですね…

ゴルフシリーズの後は、富士登山の話もお聞かせ下さいね!!(^-^)
  • fujiyama
  • 2009/08/26 9:33 PM
fujiyamaさん、ありがとうございます。
このブログ、すっかり放置していました。(笑)

見てくれる人がいるというのは心強い事ですね。
近日中に記事を投稿致しますのでお暇な時にのぞいてみてくださいね。

ありがとうございました。



三五郎クン、この間君の従兄弟と練習場であったら真面目な顔で「今度ゴルフ教えて」って頼まれました。(笑)
何やら調子悪いみたいです。(笑)
  • kaz
  • 2009/08/27 8:40 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座