<< ルックアップ | main | ロリポブログからのお引っ越しのお知らせ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.06.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

歴史に学ぶ

官僚の不正、政治不信、企業の不祥事、重大犯罪の低年齢化及び増加。

毎日ニュースを見ていると日本というこの国は末期症状のような様相を呈している。

一人の国民としては甚だ無力感を感じてしまいますね。

当事者一人一人が自分の存在が社会をどんどん悪くする原因になっているって事には気付かないんだろう。

大げさに言えばわざわざ社会の足を引っ張る為に生まれてきたんだって事だ。

それなら生まれてこない方が世の為人の為って事になってしまいますね。



と言う事で、歴史から学びましょう。

色々な所で見つけた素晴らしい言葉を並べてみました。



まずは官僚の皆さん、政治家の皆さんには是非目を通してほしいモノ



戦国武将北条早雲が残したと言われる

早雲寺殿廿一箇条(早雲寺殿二十一箇条)

これは盛りだくさんの内容なので是非検索してご覧になって下さい。



十七条憲法

有名な聖徳太子が作ったと言われる日本最古の憲法ですね。憲法とは言いながらも内容は官僚たる者の心得集と言った感じですね。





次は我々企業に携わる全ての人に



旧約聖書より

「正義によって得たわずかなものは、不義によって得た多くの宝にまさる」

その通りですね。



士魂商才

渋沢栄一先生や三越デパート創設に御尽力された日比翁助氏の商売に対する心構えです。

武士の魂を持ち商売の才能を発揮するというような意味です。

「利より義」を重んじ、社会の役に立つような事をしなさいという風に受け取りました。



三方良し

近江商人達の言葉です。

「買う人に良し、社会に良し、売る人に良し」この三方が満たされて初めて商売だという意味です。





と言った具合に、ネットや本を読めばいくらでも素晴らしいお手本に出会います。

偉人達の言葉には素晴らしい力がこもっています。



まだまだ未熟者ですが、日々勉強を重ね精進していきます。


スポンサーサイト


  • 2010.06.17 Thursday
  • -
  • 17:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
受験勉強では歴史が大嫌いでした。
今は否応無しに、色んなことで歴史が身に入って来ます。

すべては繋がっているってことですね。
歴史に学びます。
  • 三五郎
  • 2008/04/16 8:34 AM
学生時代から日本史って何となくスキだったよ。

一緒に学びましょう。(笑)
  • kaz
  • 2008/04/17 8:43 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座